MENU
本ブログにはアフィリエイト広告が含まれています。

【 比較レビュー】野菜をMOTTOとSUPULIを実食してみた感想

野菜不足解消のため、野菜をMOTTOSUPLIを注文してみました。

野菜をMOTTOとSUPLIはレトルトの野菜スープです。
どちらもレンジでチンで手軽に料理可能。

ただ、結論を言うと自分で野菜スープ作ろうと思いました。
その方がコストをかけずに大量に作れるので・・

野菜をMOTTOやSUPULIなどのレトルト野菜スープは、お金があるけれども時間がない。
手間暇かけずにレンジで野菜スープを手軽に食べたい人向きだと思います。

あと、野菜をMOTTOは自分で作るよりもおいしくできると思います。

SUPLIは癖のある味が多かったですが、白のベジブロスは思った以上に美味しかったですね。
SUPULIは味よりも健康重視の野菜スープって感じです。

今回は、野菜をMOTTOとSUPULIを実食したので比較レビューをしてみたいと思います。

目次

野菜をMOTTOとSUPULIの比較

私が実際に注文したのが野菜をMOTTOの「スープ食べ比べ6個セット」です。

※画像は公式サイトより引用

SUPULIの方は【モニターセット】SUPULI 4食(※2回目以降12食)を注文しました。

※画像は公式サイトより引用

下の表が野菜をMOTTOの「スープ食べ比べ6個セット」【モニターセット】SUPULI 4食の比較表です。

スクロールできます

野菜をMOTTOの「スープ食べ比べ6個セット」

【モニターセット】SUPULI 4食
料金
¥3,240
通常価格:1,800(税込)+送料のところ
→価格:980円(税込)送料無料
内容量180gカップ型プレーンタイプ:90ml
パウチ型スープタイプ:120ml
送料お届け場所1か所につき下記の送料をいただきます 
お買い上げ金額が10,800円以上の場合送料無料となります ※1か所につき10,800円以上の場合
※送料無料商品は送料無料ですが北海道・沖縄・離島の一部へのお届けに関しては配送料 550円
送料は配送先住所及び梱包サイズにより異なりますが、その範囲は以下のとおりです。
・800円(税込880円)〜1,490円(税込1,639円)
ただし、1回のご注文で8,000円以上ご購入の商品が同一箇所に送付される場合、送料を無料とさせていただきます。
売りゴロゴロ野菜がたっぷり入った栄養満点のカップスープ国産野菜の皮や芯からていねいに煮出した「ベジブロス(野菜のお出汁とスープ)」
調理方法レンジで1分程度加熱レンジで1分30秒程度(公式サイト)
※実際には冷凍からだと電子レンジで500Wの熱だと3分くらいかかりました
保存方法日の当たらない場所で常温保存冷凍保存
賞味期限製造より9か月。賞味期限まで3か月以上余裕のあるものをお届けいたします冷凍で製造から6ヶ月
情報は野菜をmottoとsupuliの公式サイトから引用 ※2023年11月現在

実際に食べてみて感じた一番の違いは何と言っても、
野菜をMOTTOはゴロゴロした野菜の具剤が入っている。
SUPULIが野菜の原型が分からない野菜スープ。

ということ。

あと大きな違いは野菜をMOTTOは常温保存で、SUPULIは冷凍保存ということですね。

送料抜きの商品一つ当たりの値段は、野菜をMOTTOが3240円÷6=540円

SUPULIが2回目以降の通常商品が12食入りで通常価格:5,400(税込)のところ、今現在→価格:4,860円なので、
4860円÷12=405円

野菜をMOTTOが商品人当たり540円ぐらい。
SUPULIが405円くらい。

・・になります。

商品一つあたりの値段はSUPULIの方が安いですけど、
内容量などを考えると野菜をMOTTOの方がお得感はあるかと思います。

味も全体的にはレトルトっぽさはちょっと感じたんですけど、SUPULIよりも美味しかったですね。

ゴロゴロ野菜も入っているので、満足度もその分高くなる気がします。

SUPULIの売りは味や量や値段ではなくあくまで手軽な健康スープというところで、
農薬不使用の国産野菜を健康スープとして商品化している点。
白のベジブロスはとても美味しかったんですけど、基本的には味よりも栄養を重視している気がします。

野菜をMOTTOの実食レビュー

こんな感じで商品が送られてきました。

商品の種類は6種類。「青森産ごぼうと2種キノコと国産野菜のぽかぽか和風生姜スープ」「北海道産かぼちゃのほっこりスープ」『北海道産とうもろこし「スイートキッス」のつぶつぶたっぷりポタージュ』『北海道産「レッドビーズ」と根菜ごろごろ濃厚ボルシチ』『静岡産「あかでみトマト」で煮込んだ7種野菜と3種の豆が甘味豊かなミネストローネ」「あさりと国産野菜の濃厚クリーミーなクラムチャウダー」です。

青森産ごぼうと2種キノコと国産野菜のぽかぽか和風生姜スープ

一口大の人参が2つ。

それほど味が濃くなくほっとする味です。
タケノコ、ごぼう、マイタケ、ふなしめじがしゃきしゃき。
人参が柔らかい。
ショウガの風味が効いていました。

北海道産かぼちゃのほっこりスープ

見た目カレーっぽい。

かぼちゃが柔らかく、甘みがあって美味しい。

濃厚なかぼちゃスープって感じでした。

北海道産とうもろこし「スイートキッス」のつぶつぶたっぷりポタージュ

コーンがつぶつぐしゃきしゃき。

甘くてコーンの風味が出ている濃厚なコーンスープって感じです。

ちょっとレトルトっぽい味がしたんですけど、美味しかったです。

北海道産「レッドビーズ」と根菜ごろごろ濃厚ボルシチ

[

牛肉など具材がたっぷり入ってお得感がありました。

ちょっとレトルト感がある濃厚なボルシチスープって感じです。

静岡産「あかでみトマト」で煮込んだ7種野菜と3種の豆が甘味豊かなミネストローネ

ちょっと酸味がある濃厚なミネストローネって感じです。

大きな豆が入っていて、個人的には大きな豆が苦手なのでこの豆を食べるのが辛かったです。
まぁ食べられないほどではなかったでが・・。

あさりと国産野菜の濃厚クリーミーなクラムチャウダー

個人的には今回食べた6種類の中で一番好きでした。

まぁクラムチャウダーが好きっていうのもあるんですが・・

あさりが美味しくてクリーミーでした。

野菜をMOTTOの総評

個人的にはクラムチャウダーが一番おいしかったです。

あとは、それぞれ違った美味しさがあったと思います。

SUPULIの実食レビュー

SUPULIは白のベジブロス、黄のベジブロス、緑のベジブロス、和漢のベジブロスの4種類があるのですが、SUPULIは最初レビューする気が無かったので、一番はじめに食べた白のベジブロスの画像がありません。

すみません。

白のベジブロスが予想以上に美味しかったので、SUPULIのレビューをする気になったのですが、結局、白のベジブロスが一番美味しかったです。

白のベジブロスの画像は公式サイトから引用です。

※白のベジブロスだけ画像は公式サイトからの引用です。

白のベジブロス

白のベジブロスは一番最初に食べたのですが、画像を撮っていなかったので、画像は公式サイトからの引用です。

下のスープの真ん中に何か入っているのが見えますが、おそらく、後から付け足したトッピングか何かで実際には入っていなかったはずです。

味は4種類の中では一番美味しかったです。

といっても正直どんな味だったかよく覚えていないんですが・・

食べた感想のメモとかも書いてなかったので、「あれ、思ったよりもおいしい」という記憶しかないです。

SUPURIの公式サイトで以下の口コミがあったので、白みそとごぼうの風味がおいしかったような気がします。

「白味噌が美味しい。豚肉や野菜をたして豚汁風にしても美味しそう」

SUPURIの公式サイトより引用

黄色のベジブロス

甘くてちょっとコーンポタージュっぽいです。

まぁまぁおいしいですが、味は正直微妙です。

和漢のベジブロス

スパイスが効いていてちょっと薬膳スープっぽい感じがしました。

味はそこそこおいしいです。

緑のベジブロス

ケールなのか何なのか、正確には分からないですけど味に癖があって、個人的にはちょっと苦手な味でした。

SUPULIの総評

白のベジブロスが一番美味しかったです。

2位に和漢のベジブロス。
僅差の3位に黄色のベジブロスといったところでしょうか。

緑のベジブロスは飲めないほどではないのですが、
個人的にはあまり好きな味じゃなかったです。

まとめ

ちょっとレトルトっぽさを感じることはあったものの、味は基本的にはSUPULIよりも野菜をMOTTOの方が美味しかったです。

具材も目に見える形で入っているので満足感も高いと思います。。

SUPULIは白のベジブロスは個人的には美味しかったものの、基本的には味よりも手軽に飲める健康スープといった感じでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次