MENU
本ブログにはアフィリエイト広告が含まれています。

【フリーランス向け】おすすめのオンライン学習サービス比較6選

オンライン学習サービスをうまく活用すれば、フリーランスとして必要な知識やスキルを効率よく習得できます。

では、自分に合ったオンライン学習サービスをどう選べばよいのか?

この記事では、まずはオンライン学習のメリット・デメリットを解説し、その次に6つのおすすめのオンライン学習サービスの特徴を解説します。

目次

オンライン学習のメリット・デメリット

オンライン学習サービスは効率的に知識やスキルを習得できる素晴らしいサービスですが、その利用にはメリット・デメリットがあります。

オンライン学習サービスのメリット

時間や場所に縛れずに学習ができる

自宅やカフェなど、好きな場所で学習を進めることができます。また、自分のスケジュールに合わせて学習時間を調整できるため、仕事とのバランスを取りやすいです。

コスト効率

多くのオンラインコースは、対面式のクラスよりも低コストで利用できます。交通費や物理的な教材が不要なため、全体的な学習コストを抑えることが可能です。

幅広いコースの選択肢

プログラミング、マーケティング、外国語など、さまざまな分野のコースがオンラインで利用可能できます。

即時性

新しい技術やトレンドに迅速に対応したコースが提供されるため、最新の知識を学ぶことができます。

オンライン学習サービスのデメリット

自己管理の必要性

オンライン学習では時間や場所の制約が無く、誰かに管理されずに学習できる反面、自己管理が求められます。自分自身で学習スケジュールを管理し、モチベーションを維持する必要があります。

対人交流の欠如

オンライン学習では、クラスメートや教師との現実空間での直接の交流がほとんどありません。これにより、ディスカッションやフィードバックが限られことがあります。

自分でマイペースに学習したい人にはオンライン学習はおすすめです。独学で本やテキストを使って勉強するのも良いですが、オンライン学習サービスの動画などを利用することで、電車での移動中や食事中の隙間時間も有効活用しやすくなります。本やノートを開く必要がありませんし、動画を見ているだけでも勉強になります。

では、次からはおすすめのオンライン学習サービスを6つご紹介します。

オールジャンルのオンライン動画学習サービス

①YouTube

                                     出典:https://www.youtube.com/

YouTubeでのオンライン学習の魅力としては、まず無料で学べること。さらに様々な教育コンテンツがあることがあります。

ただ、無料でYouTubeを利用する場合は広告が出るので、広告がうざいと思う人は有料のプレミアム会員をおすすめします。※月額 ¥1,280(2024年4月現在)。

私もYouTubeのプレミアム会員に入っています。

また、私の個人的な感想ですが、YouTubeはアクセス数によって収入が決まるので、アクセス数が稼げそうな中学・高校の教育内容や有名な数学の問題、歴史ネタなどは動画のクォリティは高いですが、あまりアクセス数が伸びなそうな資格勉強などの動画はレベルが高いものは少ない気がします。

なので、資格勉強やニッチなビジネススキルの動画などは、後述するUdemy(ユーデミー)やSchoo(スクー)などの方がおすすめです。

あと、YouTubeの教育コンテンツは体系的なカリキュラムに基づいて制作されていることが少ないため、自分で学習計画を立てる必要があります。

このようにYouTubeで学習するに当たって不満を感じることもありますが、まずは無料で始められますし、質の高い動画もたくさんあるので、YouTubeからオンライン学習を始めてみるのもいいかと思います。

個人的に好きなチャンネル
  • 予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」:専門的な内容をわかりやすく解説しています。
  • 中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY:幅広いジャンルの知識をエンターテイニングに学べます。

②Udemy(ユーデミー)

出典:https://www.udemy.com/ja/

Udemy(ユーデミー)は幅広い分野の専門家による動画講座を提供するオンライン学習プラットフォームです。

買い切り型なので自分の好きなコースを選んで買うことができます。

また、買い切り型なので一度購入すれば、アカウントが有効である限り、ずっと見ることができます。

コースの通常料金は結構高いのですが、セールで90%~95%オフになったりします。

そうすると、一つのコースが1500円や1800円で変えたりします。書籍と同じくらいの値段で数時間から数十時間の動画コースが購入できます。

Udemy(ユーデミー)のコース内容には、評価受講生の数が記載せれているので参考になるかと思います。

③Schoo(スクー)

                                          出典:https://schoo.jp/

Schoo(スクー)はオンラインで多様な授業を受けることができる学習プラットフォームです。

Schooの授業は生放送であり、双方向でのコミュニケーションが可能です。

ユーザーは講師に直接質問やコメントを送ることができ、その反応によって授業の内容が変わったりします。

授業は幅広いジャンルの対応していて、Webデザイン、UXリサーチ、ブランディングなど、実務で役立つ知識から趣味のカテゴリまで、多岐にわたる教材を提供されています。

Schooの利用プラン

  • オープン会員(無料):
  • 無料で利用でき、生放送の授業にリアルタイムで参加可能です。
  • プレミアム会員(月額980円):
  • 月額980円で、過去の録画授業を含む8000本以上の豊富な教育コンテンツが見放題になります。

学習方法

  • 授業の選択:
  • 興味のあるトピックを選び、その分野の授業を探します。
  • 双方向参加:
  • 生放送中に講師に質問を投げかけたり、他の受講生との交流を楽しんだりすることができます。
  • 自己ペースでの学習:
  • 録画授業はいつでも視聴可能で、自分のペースで繰り返し学習することができます。

デジタルスキルの基礎が無料で学べるオンライン学習サービス

④Google デジタルワークショップ

出典:https://skillshop.exceedlms.com/student/catalog/list?category_ids=7887&locale=ja

Google デジタルワークショップは、Googleが提供する無料のオンライン教育プラットフォームです。

デジタルマーケティングやプログラミングの基礎から学ぶことができ、各コースを修了すると認定証を取得することができます。

なんといっても無料で学べるのがいいですね。

デジタルマーケティングなどのデジタルスキルを伸ばしたい人におすすめです。

ほとんどの動画が短時間で完了するため、忙しい中でもスキマ時間を利用して学習を進めることができます。

学習の進め方

  • コースの選択:自分の興味やキャリアの目標に合わせて、多様なコースから選択します。
  • 学習の進行:各レッスンを順番に進め、途中で確認テストを受けることで理解を深めます。
  • 認定証の取得:全てのレッスンを終了後、最終試験に合格すると認定証が授与されます。

オンラインプログラミング学習サイト

⑤Progate(プロゲート)

出典:https://prog-8.com/

Progate(プロゲート)は、プログラミング学習を直感的かつ実践的に進められるオンラインプラットフォームです。

Progateの主な特徴としては、ブラウザ上でのコーディングができることです。特別なソフトウェアをインストールすることなく、ブラウザ上で直接コードを入力し、実行することができます。

スライド学習で学ぶことができ、より直感的にプログラミングを理解することができます。

Progateの学習内容

  • Web開発言語の習得:HTML, CSS, JavaScript, jQueryなど、Web開発に必要な主要なプログラミング言語を学ぶことができます。
  • 実践的なプロジェクト作成:学習した内容を使って実際にプロジェクトを作成し、実用的なスキルを身につけることが可能です。
  • 実践を通じた学習:実際にコードを書きながらエラーを解決することで、問題解決能力を養うことができます。
  • 段階的な学習カリキュラム:初級から上級まで、段階的にコースを進めることで、しっかりと知識を積み上げることができます。

Progateの利用プラン

  • 無料プラン:一部のコースを無料でアクセスし、基本的なプログラミングスキルを学ぶことができます。
  • プラスプラン(月額990円~):より多くのコースと機能にアクセスできるプレミアムプランです。

Progateは、ブラウザの中で実際にコードを書きながらプログラミングが学べるサービスで、初心者でも優しく、かつ効果的に学ぶことができます。

⑥ドットインストール

出典:https://dotinstall.com/

ドットインストールは、プログラミングを学ぶためのオンライン動画学習サービスです。

初心者から上級者まで、3分程度の動画でプログラミングスキルを学習することができます。

また、スマートフォンやタブレットからも視聴できるため、場所を選ばずに隙間時間を活用して学ぶことが可能です。

利用プラン

  • 無料会員:基本的なコースが無料で利用可能です。初心者がプログラミングに触れるのに適しています。
  • プレミアム会員:月額料金でプレミアム会員になると、すべてのレッスンにアクセスできるほか、質問サポートが受けられます。現役のエンジニアに直接質問ができるため、学習の疑問や不安を解消するのに役立ちます。

ドットインストールの学習方法

  • コース選び:自分が学びたい言語や技術に応じて、適切なコースを選びます。
  • 毎日の継続:短時間のレッスンなので、毎日少しずつでもコンスタントに学習を続けることが重要です。
  • 実践的な練習:動画で学んだ内容は、実際にコードを書いてみることで理解が深まります。

まとめ

オンライン学習サービスは、一般的に通学のスクールよりも費用が安く、時間の融通が効きやすいので、マイペースで独学で勉強したい人にはおすすめです。

また、オンライ学習サービスはほとんどが動画なので、通学や通勤などの移動中や、食事をするときに動画を見たりするなど「ながら勉強」がしやすいです。

知識を習得したり、スキルアップをしたいけど、勉強の費用を抑えたい。
または、時間を有効活用して学習をしたい人はオンラインサービスの利用も検討してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次